6ヶ月目以降はなかなか体重、体脂肪率が落ちなくなってきた。
もっといい方法はないものかと調べていたら、ダンベル筋トレが目についた。
負荷が変えられるので、効率的に筋トレが出来るのではと思いました。
それで、吉川メソッドのDVD付きの「筋トレ完全バイブル」というのを購入してみた。



しかし、これをするには、何種類かの重さのダンベル、フラットベンチが最低無いと出来ないなと思った。
買うとしたら

  • ダンベルを何種類か買う
  • 取り外しで重さが変えられるのを買う

の2通りかなと思いました。

しかし

  • ダンベルを何種類も買うのはお金がかかる
  • 取り外しタイプは頻繁に重さを変えるのは面倒で時間がかかりDVDを見ながらするのはキツイ

と悩んでいた。

さらに調べていたら、「」というものが目についた。
ダイヤルを回すことによって重さが変えられるという物だ!
これだと数秒で重さが変えられるし、値は張るが何種類も買うよりお金はかからないし、これが一番ベストかなと考えこれを購入した。

いい点は、数秒で重さを変えられる
悪い点は、大きい
こと位かな!

※私は三一通商の方を買ったのですが、今は販売していないようですね・・・。



ベンチは、色々調べてグラつきがなさそうな「」を選んだ。
組み立ては足の部分が数ミリずれていてなかなかはめられないところがあったり、ネジをきつく締めるには一緒に付いていた工具では無理だなと感じ、家にあったレンチで固く固定した。
実際使ってみてグラつきは全く無く買って良かったと思った。

※私は見た目・サイズが同じのこの様な感じのフラットベンチを購入しました



そして、重いダンベルで腰を痛めたらいけないと思い、手頃な値段の「ウェイトトレーニングベルト」を購入した。
刈払機での草刈りの時にも利用しています!

※ベルトはお腹をおもいっきり引っ込めた時のウエストサイズで買う事!


まず、ダンベルの重さは全項目、指定された重さというより、ダンベルの1番軽いのから始めてみた。
軽く感じたら、次回は1段階重くするという感じに進めていった。
指定されている重さがMAXになったら、これ以上の重さにしないようにした。
大体2~3セットかしなければいけないみたいだが、現在は1セットだけにしている。



あと、初めは畳の上にヨガマットを敷いて筋トレをしていたのですが、畳が擦れるのでもうちょっと大きめのが欲しいなと思い、お手頃の値段のジョイントマットを購入しました。
本当は、ゴム性の方が丈夫かなと思ったのですが、数倍値段が高いので諦めました。
このジョイントマットの素材はEVA樹脂です。
初めの数ヶ月は匂いが結構して、ちょっと滑る感じがしました。
でも、弾力性はちょうどいい感じで良いです!
部屋の広さは320cmx200cmの4.5畳~6畳位の中途半端な広さなのですが、48枚でまあ何とか丁度いい枚数でした。



※トレーニングルーム
mn-0001

次回に続く・・・