このサイトでは、死を意識するほどの苦しみを何百回も経験したパニック障害歴22年の私が、ほぼ100%完治した過程や今思っていることや現状などを書いてみようと思います。

個人個人違いますが、パニック障害を治すお手伝いができれば幸いです。

まずは、大雑把に病歴を書いてみます。

22歳時に会食恐怖症になる。
外食がほぼとれないという状態になる。
たまには食べれたときもありますが・・・。

28歳時に広場恐怖パニック障害になる。
特に乗り物に乗れない状態になる。
年々行動が制限されて行きひどくなっていく。
症状的には主に動悸・気持ち悪さ・吐き気・息苦しさなどでした。

49歳時に胆のう摘出。
幼少からお腹にガスが溜まりやすくたまに激痛の腹痛を起こしていたので、そのせいかと思っていましたが胆石のせいだった。
年に10~20回位の激痛の腹痛を11年間我慢していた。

50歳時に会食恐怖症、広場パニック障害の症状がほぼでなくなる。

こんな感じです。

今後は、病気の時のこと、筋トレのこと、食事のことなどを中心に色々書いていきたいと思っています。